Hatena::Groupactionscript

ConquestArrow.addEventListener();

2007-06-04

[][]FlashDevelop 3.0.0 Beta 03:33 はてなブックマーク - FlashDevelop 3.0.0 Beta - ConquestArrow.addEventListener();

フリーのFlash開発IDE、FlashDevelopのバージョン3系統がRC版として出ているというので試してみた。

FlashDevelop.org :: View topic - FlashDevelop 3.0.0 Beta released

1.0になる前から何度か試したことがあるが、

  • .NETアプリで若干重い
  • 色指定が面倒
  • こまかい使い勝手でSE|PYに劣る

などの理由であまり気に入らないIDEだった。

今回のver.3.0.0betaの目玉はAS3対応ということでちょっといじってみた。結論からすると、なかなか使える(かも)。

  • デフォルトAS3対応
    • FD2ではpatchを当てる必要があったのに比べればずっと容易になった。
  • Syntax checkが速い
    • FD2ではmtascを使用したAS2のSyntax checkしかなかったため、大分利便性が増した。おそらく、裏でfcshを動かしていると思われるのでfcshのインストールが推奨されている。調べたら、違った。SDKに含まれる、asc.jarを直接たたけるようなjava製のコネクタを作って呼んでいるようだ。
  • swcの補完も可能
    • フォーラムなどを眺めていたら、どうやらswc形式にまとめられたライブラリなどの補完もできるようだ。
      • これは次のリリース版らしい

あいかわらずなのは、色指定が面倒な点。XMLを編集して、再起動してを繰り返すのは非常に面倒だ。IDEなのだから、是非GUI&再起動なしの反映を実現してもらいたいところ。

SE|PYのAS3対応とFDの進化のどちらが速いか待っていたが、FDの方に軍配が上がりそうな気配。IDEにしては軽めで、なんといってもフリーなので、なかなか楽しみなことになってきた。

なお、デフォルトでは新規ファイルの文字コードが8 bitsになってしまって、日本語を含むマルチバイト言語を扱うときにいろいろと問題がでるので、設定で変えておこう。

Tools -> Program Settings -> その他 -> Default CodePage

この値がデフォルトでは「1252」になっているので「65001」(UTF-8)にしておくとよい。

トラックバック - http://actionscript.g.hatena.ne.jp/ConquestArrow/20070604